2018年度低温工学・超電導学会フェロー候補者の募集

低温工学・超電導学会では,低温工学・超電導技術関連分野の学術または教育あるいは産業の発展・普及・振興,および本会の発展に顕著な貢献があった会員に対し,「低温工学・超電導学会フェロー」の称号を授与し,その功績を称え,もって会員の地位向上に資するとともに,本会の更なる発展に寄与していただくことを目的として,「低温工学・超電導学会フェロー制度」を設置しております。つきましては下記事項ご参照の上,候補者をご推薦くださいますようお願い申し上げます。

(1) 候補者の資格 候補者は,原則として本会在籍累積年数20年以上の正会員で,各号のいずれかに該当する者とする。ただし,会長が認めた場合はこの限りではない。
1)学術・研究活動,実用化技術開発及び本会の発展に顕著な業績を示した者。
2)社会または本会の発展に特に顕著な貢献がある者。
3)現役で活躍中であるか,又はフェローの責務を負える者。
(2) 推薦方法 フェロー候補者の推薦は下記のいずれかによるものとし,所定の用紙により会長あて提出する。
1)3名以上の正会員,又は1名以上の支部長,部会長,委員長等からの推薦
2)理事会又は選考委員会において特に推薦のあった者
(3) 推薦締切日 2017年11月30日(木)[必着]
(4) 推薦方法・提出先 候補者を推薦される方は,所定の推薦用紙にご記入の上,下記係宛て期日までにご提出ください。なお,推薦用紙(本会ホームページにも掲載)の書式は,次頁に示します。以下のフェロー推薦書記入要領をご覧いただき,所定の推薦用紙にてご提出してください

提出先:公益社団法人低温工学・超電導学会事務局
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-12-8 パレドール本郷302号
 TEL 03-3818-4539 FAX 03-3818-4573 E-mail : cssj@csj.or.jp
  (4月1日からメールアドレスが変更になりました。)

[フェロー推薦書](MS-Word形式PDF形式

 フェロー制に関する規程

フェロー顕章

フェロー認定者
2016 年度
浅野 克彦(株式会社 日立製作所)
大平 勝秀(東北大学 流体科学研究所)
上岡 泰晴(コールドテックアソシエイツ)
佐藤 謙一(住友電気工業株式会社)
沼澤 健則(物質・材料研究機構)
山田 忠利(マグネットテクノロジー)
2017 年度
松下 照男(九州工業大学名誉教授)

ホームページへ戻る